2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2010 雪の楽園 | トップページ | 乱舞!辰野ほたる祭り »

2010年6月18日 (金)

梅雨の晴れ間にツクモグサ

5月に出かけた山行のレポも書いていないというのに・・・。

お先にコチラをUPします。

6月17日(木)。

ようやく仕事のお山を乗り越えて、久々に頂いた休暇を有効に利用しようと、

疲れた心を癒しにツクモグサに会いに出かけてきました。

ここ数年、毎年のように出かけていますが、今年は豊作です♪

Resize4873

タイミングもピッタリでした。

 

天気予報は最高だったのに、スタート時はうす雲も多く肌寒い感じ。

それでもツクモグサに会いたくて、桜平から横岳方面を目指します。

 

オーレン小屋手前ではミツバオウレンのお出迎え。

Resize4882

 

夏沢峠から硫黄岳へと登り始めると、コイワカガミのお出迎え。

Resize4862

見頃はもう少し先のようです。

 

冷たく強い風に吹かれて、テンションはなかなか上がりません。

赤岳まで歩くつもりで家を出てきましたが、硫黄岳山頂に着く前に、

ツクモグサを満喫して下山しようと気持ちを切換えました。

そして硫黄岳山頂。

Resize4863

青空が足りない気もしますが、まずまずのお天気です。

目的はツクモグサ、太陽が出ているだけで十分です。

 

硫黄岳山荘の近くで、ウルップソウも咲いていました。

Resize4866

まだまだですが、これだけでも得した気分。

月末から7月半ばくらいまでが見頃かな。

 

チョウノスケソウは葉っぱだけ準備中。

Resize4881

今年もタイミングが合いませんでした。

 

この日はイワヒバリの気持ち良さそうなさえずりが多く聞かれました。

Resize4868

Resize4869

 

そして待望の・・・。

Resize4871

久々に出会えたツクモグサ。

笑顔で出迎えてくれました。

Resize4872

この日はなぜか、数人の人に声を掛けられました。

内容はみんな同じ。

「すみません、ツクモグサはどの辺りに咲いていますか?」

梅雨の晴れ間に横岳周辺に集う人は、大体同じ目的のようですね。

沢山咲いていますよ、一度見つければ次から次へと気が付きます。

こんな感じに。

Resize4874

Resize4875

Resize4876

Resize4878

Resize4879

もうお腹イッパイです。

大満足です。

と思ってからも、見つける度に撮ってしまいます。

Resize4880

心はしっかりと癒されました。

でも体は・・・。

しっかりと心地よい疲れを溜め込みました。coldsweats02

« 2010 雪の楽園 | トップページ | 乱舞!辰野ほたる祭り »

めっしーの登山記」カテゴリの記事

コメント

久々の休暇に雨が降らず、
ツクモグサに会いに行けて良かったですね(o^^o)

☆komakoさん☆

梅雨のこの時期、休暇と天気が一致するのはなかなか難しいですから、
本当に恵まれていると思いました。
おまけに沢山のツクモグサ。
しっかりお腹イッパイになりましたよ。
季節を感じる山行は、ウキウキしますねhappy01

キラキラ輝くツクモグサに、心癒されますね~。
チョウノスケソウの葉っぱ。
なんだかカワイイわぁ。

みんな、夏に向けて、心ウキウキって感じですね。
私も夏に向けて、ウキウキわくわくです!

☆ささのはさん☆

そこそこ見慣れているつもりでいたツクモグサ。
こうやって改めて眺めていると、黄緑色の毛むくじゃらの何とも愛らしいこと!
心癒されるでしょ。
チョウノスケソウは、高山植物の中でもかなり好きな部類です。
でもここ数年、出会えていません。
この小さな葉っぱに似合わない大きな花を地面イッパイに咲かせてくれます。
今年はもう行けないかな。

これから益々輝く季節ですね。
ウキウキわくわく、心躍らせましょう♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526881/48657493

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の晴れ間にツクモグサ:

« 2010 雪の楽園 | トップページ | 乱舞!辰野ほたる祭り »