2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

赤蕎麦の季節です

今年も赤蕎麦の季節がやって来ました。

Resize3998

ここは信州上伊那 箕輪町にある 「赤そばの里」 。

Resize3997

高嶺ルビーという品種です。

Resize3996

日本の蕎麦は白い花が咲きますが、蕎麦の原産地である中国雲南省からヒマラヤにかけては、ピンクや赤い花の蕎麦があります。

Resize4000

こちらは、白い花。

Resize3999

赤い花。

Resize4001

1987年、信州大学の教授が持ち帰り、上伊那の企業と共同で品種改良に取り組んで作り上げた 「高嶺ルビー」。

箕輪町にある 「留美庵」 というお店で食す事も出来ます。

是非とも、見て楽しんで味わってみて下さい。

2009年9月29日 (火)

’09初秋 北アルプス南岳劇場 ⑤完結編

2009年9月10日(木)から12日(土)に出かけた山行の続きです。

 前回までは コチラ

 

槍ヶ岳を堪能しました。

時刻はお昼前。

そろそろ南岳へと戻りましょう。

Resize3963

ありがとね~、また来るね~♪

 

Resize3964

Resize3965

見下ろせば殺生ヒュッテ。

その向こうにヒュッテ大槍、その奥にはヒュッテ西岳、更に奥には常念小屋です。

 

続きを読む "’09初秋 北アルプス南岳劇場 ⑤完結編" »

2009年9月25日 (金)

’09初秋 北アルプス南岳劇場 ④槍ヶ岳

2009年9月10日(木)から12日(土)に出かけた山行の続きです。

 前回までは コチラ

 

殺生ヒュッテまでやって来ました。

玄関前を通り過ぎて、テント場の石垣で小休止です。

Resize3917

ここから槍ヶ岳へ進むには2つのルートがあります。

槍沢からのルートと、東鎌尾根からのルート。

どちらを選ぶか・・・。 

ひねくれモノの私は、それ程迷うこともなく、東鎌ルートに進む事にしました。

結局、王道である槍沢からの槍ヶ岳は、またまたお預けです。

というか、私のさじ加減ひとつですね。

Resize3918_2

トウヤクリンドウの咲く登山道を登り、東鎌尾根へと合流します。

 

Resize3919

槍ヶ岳は、デン!と構えて私を待っています。

 

続きを読む "’09初秋 北アルプス南岳劇場 ④槍ヶ岳" »

2009年9月24日 (木)

’09初秋 北アルプス南岳劇場 ③氷河公園から殺生ヒュッテへ

2009年9月10日(木)から12日(土)に出かけた山行の続きです。

 前回までは コチラ

 

昨年は同じ2泊3日の日程で、二日目は南へ向かいました。

 昨年の二日目の様子は、コチラ

今年は、北へ向かおうと思います。

朝食後、荷物を小屋に預けてサブザックで出かけます。

Resize3874

飛騨の名峰 笠ヶ岳。

 

Resize3875

南岳へと向かう途中で振り返る南岳小屋と北穂。

 

小屋から数分で見えてくるのは・・・。

Resize3876

西穂の奥に乗鞍岳、そしてその奥に御嶽山。

快晴ではないものの、空気が澄んでいて山が近くに見えます。

 

続きを読む "’09初秋 北アルプス南岳劇場 ③氷河公園から殺生ヒュッテへ" »

2009年9月21日 (月)

’09初秋 北アルプス南岳劇場 ②夕暮れの風景・朝の風景

2009年9月10日(木)から12日(土)に出かけた山行の続きです。

 前回までは コチラ

 

小屋に到着した時は、半袖短パンだった私。

さすがに標高3000mの9月2週目は、寒さが身に凍みてきます。

毎回ここに来たら、常念平でトカゲになる私。

今日は寒いので、ジャージの上を羽織ります。(下は短パンのままです。)

Resize3830

手前の尾根が横尾尾根。

左から中ほどまでの尾根が表銀座コースの喜作新道。

奥に連なっているのが大天井岳から常念岳です。

この日、晴れ渡っていたのは常念山脈のみ。

穂高は、ほとんどガスに包まれています。

Resize3831

時折、こんな風にシルエットを見せてくれます。

前穂の5峰6峰と、北穂高岳。

 

Resize3833

上空には、秋の空が広がっています。

 

続きを読む "’09初秋 北アルプス南岳劇場 ②夕暮れの風景・朝の風景" »

2009年9月18日 (金)

’09初秋 北アルプス南岳劇場 ①稜線へ

9月10日(木)。

約3ヶ月ぶりに登山の機会を得ることが出来ました。

日程は2泊3日。

行き先は、何のためらいも無く決まりました。

『北アルプス 南岳』

この場所に連泊して、のんびり過ごそうと。

Resize3829

午前6時27分、新穂高温泉バスターミナルをスタートします。

双六岳を目指す場合は左へ曲がり、蒲田川左俣谷ねと進みますが、南岳を目指すにはロープウェイ乗り場 方面の蒲田川右俣谷へと進みます。

Resize3788

有料駐車場を更に奥へと進んで行くと・・・

Resize3789

ゲートがあらわれます。

この先、穂高岳への分岐となる白出沢出合まで林道歩き、その後登山道を槍平小屋まで、そこから南岳新道を南岳へと。

長い長い行程が続きます。

 

続きを読む "’09初秋 北アルプス南岳劇場 ①稜線へ" »

2009年9月12日 (土)

久々に稜線へ

9月10日(木)~12日(土)。

約3ヶ月ぶりにお山へと繰り出しました。

行き先は、毎年出かけるいつもの場所。

Resize3781

残照に染まる滝谷に流れるガス。 

 

Resize3780

笠ヶ岳の向こうに沈んでいく夕陽。

 

Resize3785

夏の名残。

 

Resize3786

見下ろす山小屋。

 

毎年出かけていても、新しい刺激ばかりです。

【 ’09初秋 北アルプス南岳劇場】

本編はまた後日・・・出来るのかな?

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »