2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ’08晩夏 北ア南岳 【2日目 南岳の朝編】 | トップページ | ’08晩夏 北ア南岳 【2日目 天空のお散歩編 その②】 »

2008年9月20日 (土)

’08晩夏 北ア南岳 【2日目 天空のお散歩編 その①】

9月10日(水)。

北アルプス 南岳で過ごす2日目の朝を迎えました。

 日の出の様子は、コチラ → 【2日目 南岳の朝編】

 

朝食を終えました。

小屋の外に出て安曇野方面に目を向けると、見事な雲海が広がっています。

Resize1858

Resize1860 Resize1861

 

富山方面に目をやると・・・。

Resize1859

Resize1862 Resize1863

今日も素晴らしい天気です。

荷物を小屋に預けて、サブザックに最低限の装備を詰めて歩きに出かけましょう。

 

 

Resize1864

さて、大キレットへの入り口です。

Resize1865

行きますか!

Resize1866 Resize1868

ルンゼ状を下降して・・・。

Resize1870

急坂を下り・・・。

Resize1871_2 Resize1872

Resize1873 Resize1874

ハシゴやクサリ場をグングンと下り・・・。

Resize1875 Resize1876

Resize1877

岩イワの展望の良い場所にやってきました。

ザックを下ろして、撮影タイムと致しましょう。

 

Resize1878

北穂高岳。

 

Resize1879

南岳 シシバナ。

 

Resize1880

長谷川ピーク。

 

Resize1881

常念岳。

 

Resize1882

横尾本谷。

 

Resize1883

富士山と甲斐駒ケ岳。

 

さ、先へと進みましょう。

Resize1884

振り返る 南岳 シシバナ。

 

Resize1885 Resize1769

南岳(左) と 北穂高岳(右)。

 

Resize1887

南岳がどんどん遠くなって行きます。

何度も振り返って撮影してしまいます。

カッコイイなぁ・・・。

 

Resize1888

そして、北穂高岳の前に、長谷川ピークが立ち塞がります。

Resize1889

長谷川ピーク。

もう少しです。

 

Resize1890

南岳も、こんなに遠くなって・・・。

そしてようやく・・・。

 

Resize1891

長谷川ピークにたどり着きました。

 

Resize1892

長谷川ピークと笠ヶ岳。

 

Resize1893

水晶岳。

 

Resize1894

鷲羽岳。

 

Resize1895

薬師岳。

 

Resize1896

三俣蓮華岳。

 

Resize1897

双六岳。

 

Resize1898

黒部五郎岳。

 

Resize1899

笠ヶ岳。

 

Resize1901

鏡平から弓折岳、双六小屋へと続く登山道と、バックには黒部五郎・双六岳。

 

Resize1900

鏡平山荘。

 

Resize1902

南岳から長谷川ピークまでの道のり。

 

Resize1903

大天井岳。

 

Resize1904

東天井岳。

 

Resize1905

常念岳。

 

Resize1906

蝶ヶ岳。

 

Resize1908

そして北穂高岳は、岩の要塞みたいに聳えています。

 

さてと、そろそろ行きましょうか!

                2日目 まだまだ続く・・・

« ’08晩夏 北ア南岳 【2日目 南岳の朝編】 | トップページ | ’08晩夏 北ア南岳 【2日目 天空のお散歩編 その②】 »

めっしーの登山記」カテゴリの記事

コメント

…。完結してからおしゃべりしようと思ったけど。やっぱり無理でした(笑)
ようこそ、大キレットへ。
いいお天気だったんだね。
お天気よすぎても、足元見えすぎてちょっと~~~?なんてことないか。

初キレットで、あれだけの写真を撮れるめっちーはさすがです。
余裕だね!
アナタも十分鉄人ですってば。

懐かしくて。6年前の写真を引っ張り出してみたけど。
全然キレットの写真ない。
ってか。雨だったんだよね(爆)

私が見たことないキレットの姿。
そして、大好きな北穂。
続き、ゆっくりと。楽しみに待ってます。

☆ほえっち☆

ありがとうござます、ようやくお邪魔することが出来ました。
天気良かったです。
風もあまりなく穏やかで、大キレット日和でした。

今まで、大キレットを超えるつもりは全くなくて。
ナゼそれほど頑なだったのか、自分でも分からなくて。
1つだけ言えるのは、どういうルートで歩くか、それが決まらなくて実行しなかったということ。
2泊3日で車まで戻ろうとすると、どっちから行っても長丁場だしね。
しかも、南岳小屋にも北穂高小屋にも泊まりたいときたら。(苦笑)
何かをガマンしなくちゃね。
行きたくないという訳ではなくて、行こうと思わなかったんだろうね。

ようやく行く気になったのは、アナタのお友達の鉄人さんのお陰です。
ありがとうございました。

雨のキレット、足場とか怖かったでしょ。
ファイトー!いっぱーつ!!(爆)

続きはボチボチいきます。
レポの方、紅葉前に下山出来るように一緒に願っていてくださいね。(爆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526881/42938708

この記事へのトラックバック一覧です: ’08晩夏 北ア南岳 【2日目 天空のお散歩編 その①】:

« ’08晩夏 北ア南岳 【2日目 南岳の朝編】 | トップページ | ’08晩夏 北ア南岳 【2日目 天空のお散歩編 その②】 »